>

整理整頓による生活の省エネ化を推進するサイト

キッチンの整理整頓で掃除をしやすい環境に

キッチンを整理整頓で清潔に保つ

世帯状況や個人による食生活に対する考え方の違いもあるものの、基本的にキッチンは生活の中でも比較的重要性の高いスペースであり、使用頻度も相応の高さを持つので、清潔を保つためには小まめな掃除が欠かせません。

しかし、家事の中でも料理や皿洗いを含むキッチンでの一連の家事は、時間的にも作業的にも男女間で共通して面倒な家事とされているなど、非常に面倒なものとの認識が強く、キッチン家事の仕上げであるキッチンの清掃も例外ではありません。

その面倒さから、キッチン家事は作業時間短縮対策が豊富なのですが、この時短テクニックを生かすためには、そもそものキッチン環境が最適化されていなければ、キッチンでの家事そのものが阻害されてしまい効果が薄いので、整理整頓が不可欠となります。

整理整頓されていればキッチン家事も楽に

キッチンで家事を行う際の最適解は、キッチンで作業する人にとって快適な環境を整えることで、家事に取り組む人による整理整頓がキッチンでの家事を円滑に進める第一歩となるでしょう。

キッチンの整理整頓の例として挙げるなら、鍋やフライパンを適性数に保ち、スムーズに取り出すことが出来る収納を行い、使用頻度の高い家族用の食器類と使用頻度の低い来客用の食器類を適性数まで減らし分割収納するなど、収納中心の整理整頓以外に、調理作業用のスペースを確保するために不要なものを捨てることで整理し、調理をスムーズに進めるための配置を考えて調理器具を整頓することも、キッチンの整理整頓となります。

このようなキッチンの整理整頓を主な使用者の意向に沿った形で行えれば、キッチン家事全般が楽になりますが、見栄え等を気にしたり、押し付ける形で整理整頓を行ってしまったりすると却ってキッチン家事が滞ることも珍しくはありません。


この記事をシェアする