>

整理整頓による生活の省エネ化を推進するサイト

家全体を整理整頓して快適な生活を送ろう

基本的な整理整頓の目的とメリット

整理整頓という言葉は、散らかった物を順序付けて配置する「整頓」の部分に重点を置かれてしまいがちですが、物の要不要を判じ不要物を廃棄する「整理」の部分を伴わなくては実体に則しているとは言えません。

「整理」と「整頓」の両方を成すことこそが整理整頓の目的であることから、整理整頓とは物を必要物と不要物と分けた上で不要物を破棄し、必要物を最適な形で再配置することを目的にしていると言えるのです。

この整理整頓によって生じる主要なメリットとしては、必要物を探す時間の削減による時間の節約による実質的なメリットと必要物が見つからなかったり、見つけるのに手間取ったりしたことによって生じるストレスを抑制する精神的なメリットの二つが挙げられます。

整理整頓の副次的メリット

先だって、基本的な整理整頓の目的と時間の節約という実質的なメリットとストレス抑制という精神的なメリットの双方に触れましたが、整理整頓には副次的なメリットもあります。

まず、整理整頓による時間の節約から派生する副次的なメリットは、時間の節約で生じた時間的な余裕からの作業に対する余裕で、作業に費やすことが出来る時間的な余裕が増える分、作業効率が上がるだけでなく、刃物や工具等の危険性を伴う道具類の利用に際して安全を担保するだけの実質的な時間も増えることから、作業効率と安全性の両面に作用し、ストレスが抑制から派生する副次的なメリットは、ストレスによる傷病リスクの発生防止効果を望め、買い物によるストレス発散といった形での経済的な損失も防ぐことが出来るでしょう。


この記事をシェアする